提案2.【SP経営認定講座】受講のご案内

小規模・中小企業の経営者様へ

 

SP経営で、生産性の向上と時短、高収益化を実現しましょう!
SP経営5大疾病の治療とSP経営5大指針を貴社内に浸透させることができます。
生産性の向上と時短、高収益化に挑戦できます。

□テキスト(A4/94ページ)

□問題集(A4/23ページ)

□修了証見本


■SP経営認定講座について

◆講座プログラム
1.事業体が患う『5大疾病』についての解説。
2.『5大疾病』を払しょくする『SP経営5大指針』に

  ついての解説。
3.SP経営認定講座問題集の受講と解説。


※SP経営認定講座集中受講プログラム・SP経営認定問題集

 に沿って運営します。
※受講者様にはSP経営認定講座受講修了書を発行いたします。

◆講座概要
○受講時間 6~8時間
○受講費用 別途

■導入の効果


SP経営5大疾病の治療とSP経営5大指針を貴社内に浸透させることができます。
生産性の向上と時短、高収益化に挑戦できます。

 

【 企業が患う5大疾病 】


1.「 分 散 症 候 群」という疾病の正体は ➡ 有病率50
2.「 安売り症候群 」という疾病の正体は ➡ 有病率50
3.「財務無策症候群」という疾病に正体は ➡ 有病率70
4.「前のめり症候群」という疾病の正体は ➡ 有病率40
5.「お人好し症候群」という疾病の正体は ➡ 有病率60


*SP経営ハンドブックをご確認ください。

【 SP(Simple&Profitable)経営 基本方針 】

■第1条:すべてを単純(Simple)にしてください。
■第2条:高収益(Profitable)な企業作りを目指してください。
■第3条:手持ち資金を潤沢(Ample)に維持してください。
■第4条:変化に対応できる柔軟性(Flexible)のある企業体を維持してください。
■第5条:経営判断を明確(Clearly)にしてください。

■SP経営認定講座のご紹介

本プログラムは、貴社の経営にブレーキをかけている何か(疾病)を見つけ出して、治療・予防の方針を学ぶ事が目的です。貴社の経営にブレーキをかけているもの(疾病)は?対策(治療)の方針は?…その解を提供いたします。貴社の経営は、本当は、もっともっとうまくいくはずです。

◆SP経営5大疾病とSP(Simple&Profitable)経営5大指針について

 

◆SP経営認定講座1:経営間違え常識19!

1.経営判断は、とことん理詰めで行ってください。
2.絶対にやってはいけないことは、曖昧な形で伝わってくる、無責任な世間の

  間違え常識を鵜呑みにすることです。

👉間違え常識  1:経営の生産性向上のためには、改善することだ。
👉間違え常識  2:従業員が忙しい。
👉間違え常識  3:社長が忙しい。
👉間違え常識  4:社長は、急ぎで重要なことに専念すべきだ。
👉間違え常識  5:人間は色々なことに同時に対処できる。
👉間違え常識  6:お金は、お金が必要な時に借りる。
👉間違え常識  7:借入れは少ない方が良い。
👉間違え常識  8:取引する銀行は大きな銀行が良い。
👉間違え常識  9:創業時、自己資金が底をついて資金が逼迫するタイミングで資金調達する。
👉間違え常識10:現状の厳しさを強調して、金融機関に融資を依頼する。
👉間違え常識11:マーケットインこそすべてだ。
👉間違え常識12:収益性の良し悪しは、マネージメントやマーケティングで決まる。
👉間違え常識13:売れないので価格を下げる。
👉間違え常識14:売上こそ経営の肝だ。
👉間違え常識15:協業先を早く作りたい。
👉間違え常識16:十分な費用を費やして最高の管理を行うことが重要だ。
👉間違え常識17:従業員に好かれたい。
👉間違え常識18:衆知の経営を行いたい。
👉間違え常識19:能力の限界まで出世させてあげたい。

◆SP経営認定講座2:値決めこそ経営、繁盛貧乏からの脱却!


1.「論理を無視してとにかく値上げする」という暴論を推奨します。
2.安売りの罪は「会社から創造力を奪う」ことです。

■はじめに…安売りは、創造力を奪います。


■ステップ1:論理を無視してとにかく値上げする!(という暴論)


1.中小企業の70%は値決めを間違えています。安すぎます。
2.コストの上昇を価格に転嫁してください。
3.経営とは、一番を求め続けるゴールの無い旅路です。


■ステップ2:集中&プロダクトアウトで一番・オンリーワンを構築する。


1.改善することより、まず止めるべきことを探しましょう!
2.脱・マーケットイン、プロダクトアウトへの発想転換を!』
3.3:4:3のルール(経営の成績は一番の有無次第です。) 


■ステップ3:ビジネスモデルを再構築する。


1.パラダイム・シフトとは …六万二千人のうち、五万人が職を失ったスイスの時計職人。
2.高収益は事業立地で決まる(三品和広教授) …そもそも、今掘っている場所にお宝は眠っているのか?

 

■高収益企業を作るためには…


1.儲かる会社と儲からない会社の差は …ビジネスモデルの優劣と経営管理の上手下手です。
2.モデル企業を探してベンチマークしてください …モデル企業・考え方やヒントをもらえる師・同じ志を持つ友
3.高収益企業は最初から高収益を狙っています。 …高収益化のためのルール10!

◆SP経営認定講座3:起業力、新規事業の創造力の習得!


■お金に困らない経営を目指す…


・創業時にしっかり考えていただきたいこと(その1)
・創業時にしっかり考えていただきたいこと(その2)
・社長の生活習慣6か条!(若葉マークの社長様へ)
・創業融資のポイント5か条! …動く前にまずご相談ください!
・創業計画(事業計画)はなぜ必要か?(その1)
・創業計画(事業計画)はなぜ必要か?(その2)
・デスバレー(死の谷)を越えるために!
・ダム経営 (松下幸之助氏が提唱する、資金に余裕のある経営)を目指す。
・非論理的な二つの金融機関対応常識とは。
・年商対比で、今より10%多くの運転資金を持ち続けることをご提案します。

■マーケティング・マネージメントの基本について


・ニッチの美学 …マイニッチ・ファインニッチを探してください。
・高収益企業は最初から高収益を狙っています。
・経営管理の要諦は、3つの指標のバランスと資金繰りです!
・目指すべき社長像は…(若葉マークの社長様へ)
・事業計画とプレゼンテーションの5つの要諦!

 

◆SP経営認定講座問題集(87問)